北海道天然水 新水 いぶき,自然,写真

師走 00022

北海道天然水 2013年 師走 00022

新水IBUKI通信

美味しいご飯の炊き方

10月末、男性アイドルが出演するテレビ番組が ありました。そこで、ご飯を炊く場面がありまし た。その先生役には、栄養管理士にして料理研究家 という女性があたっていました。 先生は、最初にお米を研ぐ段階で使う水は、「水 道水をフットウさせて冷めた」ものであることを力 説されていました。最近の精米技術の向上で、ゴシ ゴシと研ぐ必要はなく、水に浸して軽く洗う程度で 十分とも付け加えて、お手本を披露。
               *
その時、レギュラー出演者から「沸騰&冷ます」 が面倒な時は、「ミネラル・ウオーター」を使って もいいですか? という質問が出ました。シナリオ 通りの進行だったのでしょうけれど、先生はニッコ リと微笑んでいたかどうかは記憶にありませんが、 きっぱりと「輸入されているものは“硬水”である ことが多いので、その確認が必要です」との回答で した。確かに日本料理には“軟水”の使用が不可欠 です。
               *
このことについては、神奈川県藤沢市でホスメッ ク・クリニックを開院されている医師・三好基晴先 生の著書『本物が食べたい』(二見書房・2010 年刊・1500円+税)で「水は最大の調味料」と いう項目で京都の一流料亭の東京進出に際して京都 の水を送るようになった経緯が記されています。 土地によって水の性質が違うことを教えてくれる お話です。同書は食に関する目からウロコという話 題が多数紹介されています。

新年を迎える前に

東京在住の愛飲者の方から、「いぶき」という言 葉について、日本人なら次のようなことも知ってお いた方が、「新水いぶき」がもっと美味しく感じら れるのでは? と親切なご教示がありました。 何気なく日常生活で使っている日本語としての 「いぶき」についてのウンチク話です。
               *
「万葉集」「古事記」などから説き起こされるの で、私同様に日本の古典文学に疎い方は、ヘーとか ホーとか初耳という新鮮な話題に感じるかもしれま せん。教えてくれた方も参考にされた本があって、 詳しくはそちらを読んで下さい、ということでし た。『日本語に探る古代信仰』(土橋寛=つちは し・ゆたか=著・中公新書・1990年刊)という 本で街の本屋さんでは入手できず、古書の通販でよ

うやく入手しました。
               *
同書では次のように説きます。「イノチ」というの は、万葉の時代も今も「生命」を意味するのですが、語 源的には「生命<力>」で、「イ=生命」、「チ=チカ ラ(力)」を表しているとのことです。若い人のイノチ は完全で、加齢とともに衰えてゆくものであること、と いうまではスンナリと読めました。 次は少し理屈っぽいです。「イ」は「息(イ)吹き」と も用いられる言葉で、古代では「気息」と「生命」は同 一視されていた、という考え。これは日本だけではな く、生命と気息を同じ言葉で表している例は他の民族で も多い、ということです。例えば3つの事例。
ラテン語の「Spiritus」
ギリシャ語の「Pneuma,Psyche」
漢字の「気」
ということで、「いぶき」を飲むと元気になるような気 がしていた人たちは、日本語が古代から宿していた生命 力をカラダの細胞がしっかりとキャッチしてくれていた からかも知れません。

「ほんものの明るさ」

10月下旬から11月にかけて「食品のウソ表示」を 報道するニュースに、昔の偽装食品の事件を思い出した 人も少なくないでしょう。ウソに慣れてしまって平気で 食事を提供していた人たちも、提供されるものを信じて いた人たちも、表情が曇りがちだったのは、お気の毒で した。 その点、北海道良水㈱の「新水いぶき」は、天然ミネ ラルウオーターとして、生産する方々も、取り扱う方々 も、ファンになってくださっている方々も、皆さん一様 に明るい表情で「いぶき」を語るところに特徴がありま す。 良いものは語らずにいられない……という良質の人間 性が発露されているからだと思うのですが、いかがで しょうか? 1年の締めくくりの月になりますが、「新 水いぶき」を飲んで、良い新年をお迎えください。

<2014年1月出荷のものから、パッケージデザイン が新しくなります。おたのしみに!!>

◆【編集後記】本通信へのご感想大歓迎!
送り先:「遠友いぶき・ひと花プロジェクト」事務局
〒060-0061 札幌市中央区南1条西5丁目8番地 愛生舘ビル6階
電 話:011-205-0755
FAX:011-205-0756

【商品についてのお問合先】⇒ 北海道良水㈱
〒004-0841 札幌市清田区清田1条1丁目6-1
電 話:011-883-1111
FAX:011-883-2730