北海道天然水 新水 いぶき,自然,写真

弥生 00037

北海道天然水 2015年 弥生 00037

新水IBUKI通信

お米を「新水いぶき」で炊いたら……報告です。

東京からときどき注文をいただくほどの「パン焼 き」を趣味にしている札幌のMさんのお話です。
焼いたパンを ゆうパックで送る際に、箱に少し隙 間がある時は、「新水いぶき」を数パック入れてプレ ゼントされているそうです。その時は、これでご飯を 炊くと美味しいですよ! の一言を添えて。
これが数回、続きました。すると、「違いますね! お米が美味しい」と感激の声が届けられたとのこと。
道産の小麦で、道産(正確には札幌市清田区)の水を 使用する札幌生まれのパンをわざわざ東京まで送って もらうように依頼するほどの方ですから、味覚のセン スは相当に高いものを身につけていらっしゃるものと 想像できます。
               *
Mさんに東京の方について、「どのような縁があっ てのお知り合いですか?」とお聞きしたら、10年以 上昔に米国留学していた時のお仲間とのこと。
ただし、留学時のお二人の間にあった“格差”は、 年齢だけではなく、留学目的の質的なものもあったそ うです。Mさんが小学生としたら先方は大学院生くら いに……と苦笑して話してくれました。
その方は、医療関係の実践者にして研究者のような 立場で、すでに日本では大活躍されていて、専門書の 執筆陣にも名を連ねるような女性だったそうです。米 国でそのまま永住も可能だったそうですが、親の介護 で急所、日本にUターンしてきて現在。
               *
詳細を知らずに軽率なことは言えませんが、もしか したら、親を思う気持ちが日本人の海外流失の歯止め になったのかも知れません。
せめて、そのような方に「新水いぶき」を通して北 海道の自然の恵みの豊かさを実感していただき、日本 にUターンしてきたことに悔いはない、と思っていた だけたら何よりです。
               *
この「味覚」と「生きる喜び」の分かち難い関係に ついて、もう一つの事例をご紹介いたします。
自家用の料理が、近所で評判になって37歳で「料 理教室」を自宅に開くことになり、さらにクチコミに そのことが知られ、45歳でNHKの「きょうの料 理」に出演するようになった遅咲き? の方がいま す。
テレビでは「ばあば」の愛称で呼ばれるようになっ た今も現役の鈴木登紀子さんがその人。
現在90歳。

テレビの画面を通してお会いした方もいらっしゃることで しょう。その方の教えが新聞に紹介されていました。

……一番大事なことはね、食べる相手への思い。食べる 人が心から『おいしい』と喜ぶ料理をしたい、そういう気持ち で作るのよ……

[朝日新聞(夕刊)2015年1月29日・木・“華麗な人”欄]

パンとご飯が「水」で通じ合ったお話を4年目に突入した 「新水IBUKI通信」の最初にご紹介させてもらいまし た。蛇足ながら、「新水いぶき」も「飲む人が心から『おい しい』と喜ぶ」ような天然水を提供する北海道良水㈱さんの 製造姿勢、販売理念に基づいて出荷されていることを改めて ご報告いたします。
きっと、90歳でも大活躍されている鈴木登紀子さんと同 じハートだろうと思われます。

食事を引き立たせる「水」

前項で紹介しましたパンについては、「新水いぶき」を使 用すると発酵時間が短くなることは、Mさんから聞いていま す。また、札幌の「空海」というお寿司屋さんでも「新水い ぶき」を使って炊く「しゃり」は、違うんだよねえ……とい う同店オーナーの“親方”の体験談は何度かご紹介させても らっています。
 そこに追加です。焼酎業界に大変革をもたらして成長を続 ける酒造会社の代表が、人気の理由の一つを語っています。 もしかしたら他の食材を生かす「新水いぶき」とも共通する 特性かな? と思いましたのでご紹介いたします。

……我われのような会社は信頼されるブランドを築くことが 非常に重要です。あの企業が好きだから、この商品を買う。
そのようにお客さんに愛される、品質の高い焼酎をつくる。
それがときめきや感動を生み出し、揺るがない信頼を築くこ とに繋がる(中略)味わいだけではなく料理との相性も非常 に大事にしました。食事の邪魔をしない、むしろ食事を引き 立たせると。自己主張を強くするのではなく、他者を生かす ことを心掛けたんです。……

霧島酒造社長:江夏順行氏。(出典・致知出版社の「人間メルマ ガ」2015年2月4日付)


◆【編集後記】本通信へのご感想大歓迎!
送り先:「遠友いぶき・ひと花プロジェクト」事務局
〒060-0061 札幌市中央区南1条西5丁目8番地 愛生舘ビル6階
電 話:011-205-0755
FAX:011-205-0756

【商品についてのお問合先】⇒ 北海道良水㈱
〒004-0841 札幌市清田区清田1条1丁目6-1
電 話:011-883-1111
FAX:011-883-2730