北海道天然水 新水 いぶき,自然,写真

水無月 00040

北海道天然水 2015年 水無月 00040

新水IBUKI通信

知らなかったことを気づかせてくれた講演
   伊藤 嘉彦(札幌市)

 4月某日、日本経済新聞社(札幌)が主催する 昼食と講演がセットになった定例会に参加。 講師は「ハイデイ日高」という2006年に東 証一部に上場した外食産業の代表取締役会長の神 田正さん。1941年生まれの紳士。お歳よりも 相当に若い印象でした。
「日高」といえば、北海道? と連想するの は、道産子。この日の「日高」は、首都圏の駅前 を中心に360店舗以上を展開するラーメン チェーンの会社名でした。
普段の定例会は、主催する新聞社の方々が取材 で得た貴重な情報や話題を通じて、国内外の経済 情勢をスマートに解説されるのですが、4月は、 起業に関わる実体験の話でありました。
          *

波乱万丈の内容ながら、非常に謙虚な語り口 で、もの静かな口調が、逆に聞く側に効果的な印 象を残しました。内容がヒタヒタと浸透するよう な迫力とでも言えば良いでしょうか。講談仕立て にしても、十分に面白いでしょうけれど、そうし たエンターテイメント性は、あえて消していると ころに、聞く者を惹き付ける魅力が隠されていた ようでもあります。少し不思議な体験でした。
          *

「ラーメン」といえば、札幌っ子であれば、全 国に名を知られた北海道の食文化として「わが ラーメン」を語る人たちは、数知れずいらっしゃ います。でも、まだ、北海道に、札幌に登場して いないラーメン屋さんについては、記憶の名簿に は登録されていないかも知れません。
ですから「日高屋」さんについても「知らな かったことを気づかせてくれた」講演に感謝した くなるひと時でした。
          *

もう一つ、印象深かったのは、「うちのラーメ ンの味は、特別に美味いわけではありません。た だ、あっさりした普通の味を大切にしていますの で、飽きることがないかも知れません。」という ホントウに控え目な姿勢でした。これは自信の裏 づけがあってのことでしょう。その点では、「新 水いぶき」が派手な宣伝などをしないこととも通 じるように思います。

 遠からず、低価格ラーメンチェーンの「日高屋」さ んが、北海道にも登場する日が来るでしょう。社名 「ハイデイ」に込められた「ハイ(高揚した)な一日 (デイ)」を提供したいということを講演でも感じさ せるほどの創業者ですから、今度は、味覚で「ハイデ イ」体験を提供してくれるように思えたものでした。

“日本初”の天然ものの特徴

「新水いぶき」を最初から知る方に横市英夫さん (芦別市)がいらっしゃいます。 ご存知「横市フロマージュ舎」の代表です。今年の 「AIR DO」機内誌(rapora)4月号で 「北海道バター物語」で同社の製品が紹介されていま した。横市さんご本人の話では、何度目かとのこと。
この方、“日本初”の個人経営による乳業工場とし て国から認定を受けた方で、高品質の乳製品を全国に 直送する事業で30年を超えています。全国にそれだ け根強いファンをもっているのです。
          *
横市さんのところの製品を語る際、放牧牛のミルク は、青草を食べる夏と、サイレージ(サイロに貯蔵した 牧草)を主食とする冬では、色が若干違ってくるため、 バターも色合いが微妙に変わってくる深い話が紹介さ れていました。あれ? 札幌生まれの“日本初”の 「天然ミネラルウオーター」である「新水いぶき」と 何か似ているなあ……と思われた方もいらっしゃると 思います。「食」に対しての高品質志向の方々には、 ピンとくるものがあるでしょう。
無殺菌・無除菌で出荷できる「新水いぶき」の原水 が自然の恵みであることと、芦別市域の8割が森林で ある自然環境のもとで育つ牛から生産される乳製品と は、地域の特長を活かしている点でも自信をもってオ ススメできる製品です。
しかも“日本初”の取り組みという新規性、さらに お客様により良いものを提供したいという製造者とし ての矜持などなど、起業ぶりについてもビジネス書が 好んで取り上げたくなる話だと思えてならないところ です。いつか、「水」も「バター」もビジネス書でご 一緒することでしょう! お楽しみが増えましたネ。

◆【編集後記】本通信へのご感想大歓迎!
送り先:「遠友いぶき・ひと花プロジェクト」事務局
〒060-0061 札幌市中央区南1条西5丁目8番地 愛生舘ビル6階
電 話:011-205-0755
FAX:011-205-0756

【商品についてのお問合先】⇒ 北海道良水㈱
〒004-0841 札幌市清田区清田1条1丁目6-1
電 話:011-883-1111
FAX:011-883-2730