北海道天然水 新水 いぶき,自然,写真

弥生 00061

北海道天然水 2017年 弥生 00061

新水IBUKI通信

「ほんもの」と「からだ」

 「新水いぶき」に対して世界一のレストランと 評判の「ノーマ」(デンマーク)が東京への出店 時に納入可能かどうかの事前打診があって、 「ノーマ」側の希望が実現した事実は新聞報道で 知ることができたものでした。
(*北海道新聞・2015年1月10日=土=付/朝刊・2 8面/天然・無殺菌 札幌の水 東京高級店に)
 昨年12月10日から公開されている映画 「ノーマ東京 世界一のレストランが日本にやっ て来た」は、現在、全国で巡回上映中。
 すごい念入りな取材に基づいたドキュメンタ リーになっていることはインターネットで公開さ れているの予告編からも想像できます。
 が、ここでは、少し角度を変えて「ノーマ」と 「新水いぶき」の繋がりを探ってみます。           *
 「ノーマ」が欧州から生まれていることと関係 するのでは? と思われる「食」に関する最新情 報が「新水いぶき」愛飲者の方から届きました。
 大括りに言えば環境ジャーナリストとしても著 名な枝廣淳子さん(東京都市大学環境学部)のブロ グで詳細を知ることができます。要点の一部を。
          *
 枝廣さんは畜産動物の「アニマル・ウェルフェ ア」に対する取り組みが日本は遅れていることを 東京オリンピックパラリンピックの持続可能性委 員会で訴えたということです。
 食材である畜産物の調達コードをロンドン、リ オに比べることができるレベルに、と訴えなけれ ばならないほど、日本の現状は飼育されている動 物の環境について無頓着すぎるそうです。
          *
 つまり身動きできないような窮屈な環境下で育 てた動物の肉、卵(日本人は世界3位の「卵食べ国 民」)は、それらを食材として体内に摂り入れる 人間にどんな影響を与えていることか! となり ます。
          *
 これを「水」に置き換えると、天然水として一 切の加工をしていない「新水いぶき」の純粋性は 「ウォーター・ウエルフェア」と言えます。だか らこそ「ノーマ」の天才シェフ・レネ・レゼビさ んが日本で料理を提供する際には欠かせない食材 として指名してきた……と言えるのでは?

「ほんもの」の「天然水」が「ほんもの」の「から だ」を育む流れは、それこそ自然の生命体を育むのに 不可欠な要素の一つではないでしょうか。
それを物語るような小さな光景が先日、目の前で繰 り広げられました。

4歳のお子さんが、「ウチのより美味しい!」
 といって「新水いぶき」をゴクゴク美味しそうに飲 む姿に一緒だったお母さんがビックリした様子。
 当事務局に用事があって数度来られたご家族にお茶 ではなく「新水いぶき」を提供しましたところ、お子 さんが「ウチのより美味しい!」と喜んでお代わりを していました。
          *
 お母さんも「水」に関心がある方で、自宅では某 メーカーのものを購入していて、今度、別のものに切 り替えようかな?と少し考えていた時だったそうで す。そんな事情もあってでしょうか、「資料をいただ けますか?」と相成りました。
 お母さんには普通に部屋にあった「水」関係の著書 や新聞記事、雑誌などをお伝えしました。
 娘さんの味覚の鋭敏さは、「家庭教育の成果」と母 親業に自信をもっていただければ何よりです。           *
 同様に幼児を世話するようになった方が教えて下 さった言葉です。「地球は人間なしで存続できても、 私たちは地球がなければ存続できない。先に消えるの は、私たちなのです。」という言葉に共鳴してしまっ たの~~ということでした。
 言葉は2015年9月に国連で採択された持続可能 な開発目標(SDGs:エスディージーズ)のとりまとめ に奔走した女性(ナイジェリア)が口にされたものだそ うです。
          *
 「水」の生まれる自然環境に対しても注意しながら 採水している北海道良水㈱さんは、当初から「SDG s」を当たり前のように実践中です。
 因みにこの17ある開発目標の6番目に「飲料水」が 入っていることもお伝えします。

◆【編集後記】本通信へのご感想大歓迎!
送り先:「遠友いぶき・ひと花プロジェクト」事務局
〒060-0061 札幌市中央区南1条西5丁目8番地 愛生舘ビル6階
電 話:011-205-0755
FAX:011-205-0756

【商品についてのお問合先】⇒ 北海道良水㈱
〒004-0841 札幌市清田区清田1条1丁目6-1
電 話:011-883-1111
(フリーダイヤル):0120-511-744