北海道良水株式会社

新水IBUKI通信 2021年睦月 00107

新年あけましておめでとうございます

旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。
新春を迎え、皆さまのご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
また、日頃から「北海道天然水新水いぶき」をご愛飲賜っておりますこと、心から御礼申し上げます。


弊社はこの度、2020年11月28日に行われた、一般社団法人日本アクアソムリエ協会主催の『2020 JAPAN AQUA AWARDS』受賞式において「北海道天然水新水いぶき」が最高位の「プラチナ賞」を賜りました。
審査は予備審査を経て、本審査でAQUA AWARDSの審査員の方々により、【原水の評価】【官能検査】【製品としての評価】などについて総合的評価を厳正に審査した結果、得られた栄えある賞です。この様に、製品を客観的に評価頂いたことは大変喜ばしい限りでございます。
なお、審査委員長からは「国内初の無殺菌、無除菌の水であり、その味や品質にこだわった製法が高く評価 されました。水本来のもつ旨みやとろみ、フレッシュさ、清潔感の感じられる点など、唯一無二の水だと思います。アクアソムリエへのアンケートでも味については透き通った味、まさに活きた水 として、とても高評価でした。」とのお言葉を頂きました。
このように、栄えある最高位の「プラチナ賞」を賜りました事は、偏に日頃よりご愛飲頂いております皆様方のご支援の賜物でございます。ありがとうございます。

弊社は、札幌市と「安全・安心の食のまち・さっぽろ」創造を目指し、食の安全確保と消費者への信頼向上に向けて、「さっぽろ食の安全・安心推進協定」の協定書を札幌市と締結して、「自然であるがままの美味しい水」を安心してお飲み頂けますよう、製造には衛生管理の徹底を図り、製品の安全性に努めております。

本年もなにとぞ、「北海道天然水 新水いぶき」をご愛願賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


令和三年元旦

北海道良水株式会社

代表取締役 新藤 大次郎

日本アクアソムリエ協会主催
【2020 JAPAN AQUQ AWARDS 最高位の「プラチナ賞」受賞】


2021年睦月 00107
2021年睦月 00107

【編集】北海道良水(株) 「遠友いぶき・ひと花プロジェクト」

【バックナンバー】新水IBUKI通信

 前号へ戻る